忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/05 リッポ]
[03/09 NONAME]
[02/14 壁]
[12/30 かっつん]
[12/23 ぽちょ。]
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
鼻歌の経験しかない僕ハッカが、まな板の鯉兼しがないニコラッパーと化してひたすら挑む記録を自ら描くブログ。


 20 |  19 |  17 |  16 |  15 |  14 |  13 |  12 |  11 |  10 |  9 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 新作をアップしました。
 MADよりもコラボよりも先に、個人の方ができてしまったという前回そのままのオチ。


 出来る限りライミングしてみようという趣旨です。
 結果、あのくらい出来ました。


 でも、リリックよりもフローの方が難産だった。
 どうしても単調になっちゃうし、歌声っぽくした分、リズムがとりにくかったです。
 けれど、発声練習のせいか、声自体は出しやすくなっている気がした。
 引き続き、練習は続けていこう。
 しかし、この鼻声は治るのかいな。日本語に聞こえないって問題だよなあ。
 僕がハナマル☆センセイションを歌うと、何故か外国の某歌に聞こえちゃうんだぜ。
 ちょっと、ありえないですよ。


 だんだんミックスの手順が増えてきました。
 今回は、リーパーで一つ一つのパートにコンプとリバーブかけてアカペラにして、それを更にサウンドエンジンで全体にノイズゲートとイコライザーかけて、気になった細かいところにノイズゲートとコンプをかけ直して調整して、最後にイコライザーで気になった箇所の音量をあげました。
 最初にコンプかけておかないと、イコライザーで音割れしてしまうので、忘れないようにしないと。
 なんだか、お化粧しているみたいだ。
 地道な作業ですね。


 色々音がずれていたので、修正版をzipで載せるかも。
 自己満足上等。



 で、マイクリレーの話。
 マイクリレーの僕パートで、どうがびとを可愛くした感じと言われたのが嬉しかった。
 どうがびと氏の声大好きなんです。
 いかにもアウトローっぽくて、かっこよくて惚れる。
 必殺仕事人マイクリレーリミックスは、UZURAさんの入りがしびれた。
 ブターメッ!もよかった。あの人のラップには、いつも不意打ちでガツンとやられる。
 雨天決行さんのリリックは、ああスレ批判だなと思いました。
 ニコニコラッパーズマイクリレーは、まゆむし氏とまたたびロック氏がかっこよかった。
 ill.bell氏の歌うのだ~のフレーズに、妙に和んだ。
 あと、絶望したの絵。あの動物がかわいすぎる。
 どうがびどうがびどうがびと~。



 最後に、A的な話題。
 先輩に勧められて「トップをねらえ!」を見ました。
 登場する国がロシアではなくソ連なのが、制作当時の社会情勢を思わせます。
 しかし、ロシアがまだソ連だった頃から、ロボットアニメというのは乳揺れしていたんですね。
 なんか凄まじい。 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright(c)  薄荷飴ばっか舐めてるどっかダメな僕は誰。  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ハッカ
性別:
非公開
自己紹介:
ニコラップを始めて、なんと数年。
絵とかも描いてます。
最近のハマりもの。